安くて豪華なスタンド花を、銀座へ頼んだその日に配達!!

銀座での開店祝い、キャバ嬢への誕生日のプレゼント、コンサートやライブ、演劇などへの公演祝いのギフトとして評判が良いのは、色が綺麗で豪華なスタンド花です。感謝され喜ばれる贈り物です。スタンド花を銀座に届ける発注方法としては、好みの色や仕上がりを確認しながらネットショップをしている花屋でスムーズに発注できます。すぐに受け付けてくれるのでとても役立ちます。

 

こちらのサイトの花屋では、お好きなスタンド花の画像をクリックして指示通りに進むだけで簡単に購入出来ます。スタンド花を贈りたい当日の夜中に注文しても当日中にスタンド花の配送が可能です。法人のお客様は請求書発行の後払いも可能です。銀座はもちろん東京23区内なら当日中にスタンド花の配送も可能です。

 

スタンド花 銀座

 

銀座にあるライブハウス、ライブ会場、劇場やホテル。テレビ局、公演会場、誕生日のお祝いでのキャバクラやクラブ、開店祝いの店舗や新規設立の会社など様々な場所へ、スタンド花をお届けしてきた実績のある花屋です。こちらの花屋は東京都だけでなく川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市にも拠点があります、そちらの地域でもスタンド花の当日配送が可能です。1段のスタンドフラワーやアレンジメントフラワーや胡蝶蘭の鉢植えや花束などは、最短で翌日着で東京23区以外への発送も出来ます。

 

芸能界や政財界などからの信頼もあり、たくさんの注文を頂いています。頼んで間違いなく安心できる花屋です。スタンド花の値段においても、東京都の花屋では他にない位い安いです。何故ここまで安く出来るのか?と不思議に思うかもしれません。それはスタンド花をコンスタントに年間3万本以上と、他の花屋では真似の出来ない配送実績があるから出来る事なんです。一度使ってみて他の花屋と比べてみて下さい。届けたスタンド花の画像配信などのサービスや、スタンド花の回収などのアフターフォローも万全です。

 

↓1万円台でこんな豪華な花が届きます!↓

スタンド花 銀座

>>スタンド花の一覧はこちらから<<

 

スタンド花が喜ばれるには理由があります。なぜ、スタンド花がお祝いのシーンに向いているのでしょうか。贈った先からも喜ばれる理由としては、見た目が大きく、色が鮮やかなので人目につきやすいことや、ボリュームの有るものを贈ることが出来たという高い満足感があるというような事が考えられます。

 

スタンド花の良さといえば、画像で見るより花姿が華やかで、心に残る記念の日となるようにその場にいるすべての人達の気持ちを盛り上げてくれる効果があります。受け取る側も贈る側も気分が良いのが祝花の魅力だと思います。

 

スタンド花 銀座

 

スタンド花の相場の参考までに、一般的で多くの人が利用する値段は法人なら2万円、個人なら1万5000円と思えばよいかと思います。届け先との今後の関係もあると思われますが、他社に見劣りしないお祝いのスタンド花を贈りたいと思うなら、3万円以上がおすすめです。

 

このスタンド花には祝辞が書かれる札を『熨斗の代わり』として付けるのが慣例となっています。この祝字は、花の種類や用途によって決まってきます。お祝い花の場合ですが、祝開店○○さん(様)へ○○より(開店祝い)。御祝○○○会社様へ・○○○より(会社設立)。Happy Birthday(誕生日おめでとうございます)○○ちゃんへ(さんへ)○○より(誕生日のお祝い)。祝御出演○○様へ○○より(出演祝い)などがあります。祝字をどうしたらいいか迷った時は、御祝○○様へ・○○よりとすれば無難です。ご注文されるお客様によっては〜へ・〜よりを省く方もいます。へ・よりを省いた方が良いか悪いかはご注文されるお客様の好みです。どちらが良い悪いは御座いません。

 

>>スタンド花の一覧はこちらから<<

 

スタンド花の発送については、業務開始日の当日に配送されるのが望ましいです。予め手配する日を予約しておけば配送日時の指定ができますが、急いで手配したいときなどはスタンド花を銀座へ当日配送もできる花屋のサイトです。

 

日本全国のほとんどの花屋で15000円のスタンド花が、業界最安値の1万円で注文できます。配送は銀座へ即日配達も受け付けています。1段のスタンド花であれば遠方へ発送対応もしています。

 

スタンド花 銀座

 

品位が高くネームバリューがある縁起の良いお祝い花として有名な胡蝶蘭が入ったスタンドフラワーになると、扱っている花屋によってはなかなか手が出ません。そのような場合に、最安値で買える胡蝶蘭がふんだんに入れられたスタンド花が、ネット通販で今すぐ注文できます。

 

銀座のクラブやキャバクラへ安くて豪華な祝花で喜ばれるのは、サイズが大きくて高級感がある、でも、激安で買える、スタンド花です。値段でスタンド花の大きさは異なりますが、一番安いスタンド花で1万円から買えます。

 

>>スタンド花の一覧はこちらから<<

こちらの生花店を使ってスタンド花を注文してみた感想です

銀座の主要な場所へ公演祝いや誕生日祝い、開店祝いなどにスタンド花を送りたいときに、どの花屋に注文しようか決めかねている人への参考情報です。この花店は初めての利用でしたが、夜中にネットで注文しましたが当日配達してくれたので他のサイトの花屋よりも簡単に早く届けることが出来ました。

 

スピード配達対応で、スタンド花は他の花店より見栄えが良いので、届け先の人に感謝されたのもおすすめポイントです。他にも候補の花屋はありましたが、銀座でスタンド花を贈りたい場所から近いフラワーショップよりも花の値段がかなり安いのも良かった点です。参考までに今回依頼したのはこの花屋です。

 



>> 豪華で安い祝花 <<


 

花屋のほとんどはスタンド花の参考画像はせいぜい数枚ですが、このショップのページには約100枚位あります。色やデザイン、金額に合わせた花を選びやすいので、用途や届け先に合わせたスタンド花を手配できると思います。

 

注文する際にオススメなのはネット申し込みです。ネットからの注文なら合計金額から3%も値引きになります。またさらに、初めて利用する方なら会員登録(無料)すると会員特典として500円の割引が適用されます。

 

時間がないときは電話注文をする人がいますが、それだと割引が一切受けられません。また、口頭だと漢字を1文字づつ伝えたり、札メッセージの内容を一文字づつ伝えたりするので、かなりの時間が必要です。ネット注文では復唱もありませんし、注文金額によっては1000円以上も安くなりますのでかなりお得です。

 


スタンド花人気ランキング

1位

15000円【ピンク系2段】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※スタンド花の全国発送は1段のみとなります
2位

15000円 【赤系2段】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※スタンド花の全国発送は1段のみとなります
3位

13500円【黄色系】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※スタンド花の全国発送は1段のみとなります

 

 

※の意味は、東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市(埼玉、千葉の一部イベント会場)以外の地域にスタンド花を自社配送でお届けするのではなく、運送会社に頼みスタンド花を発送してもらうという事ですのでご理解下さい。


 

この花屋ではその他にも「作った花の仕上がり」を確認できる画像のメール配信サービスも受付けています。ですが、電話注文(FAX注文)だと割引特典とこのサービスも受けれないので、ヤフーとかの無料メールなどを使ってでもネット申し込みが良いと思います。

 

その後も前日の夜にクレジット払いで注文してみたのですがちゃんと翌日には届いたので、銀座の主要な場所にスタンド花を即配で送りたいときに役立つ花屋です。花屋選びで迷っている、豪華で安い花が見つからなかった方は参考になるかと思います。ホントに役に立つ良い花屋をみつけました。

 



>> 豪華で安い祝花 <<


 

 

>>スタンド花の一覧はこちらから<<

オープン祝いのスタンド花を銀座へ贈る際のマナーとは

スタンド花 銀座

銀座へ贈るスタンド花はオープン祝いの席の贈り物であることが多いです。せっかくの贈り物ですから、マナーはしっかりと守りたいものです。マナーについてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

まずは花の届け日です。銀座での開店祝い(オープン祝い)などへスタンド花を送る際は、お祝い当日に届けるというのが普通です。出産祝いは例外的に遅れても大丈夫ですが、それ以外のケースでは、しっかり日にちを確認し早めに手配しましょう。もし、やむを得ず注文が遅れた場合でも、即日配送に対応している花屋がありますから探してみましょう。

 

注文をせずに何日か経過してしまった場合でも、後から銀座にあるお店に開店祝い(オープン祝い)のお祝いを贈る手段はあります。ただし、この場合では、後から贈って迷惑でないか相手に確認を取っておきましょう。お祝い当日に届けられた花が枯れ始めたころ、新しい花が届けば、寂しい気持ちも消えて喜んでくれる場合もあるでしょう。

 

また、届け日だけでなく、配達時間にも気を使いましょう。遅い時間帯や、相手がお店や家にいない時間に届けても受け取ることができないので、翌日の配達になってしまったりします。都合の良い時間を前もって相手に確認しておきましょう。

 

そして、スタンド花の立て札のマナーについても配慮しましょう。立て札は熨斗の代わりとなるものです。ですから、自分の名前を必ず記入しましょう。先方の名前を書くかどうかは場合によります。書かないことがマナー違反ということはありません。相手の名前が不要な場合、花屋に連絡しておきましょう。

 

立て札には「祝開店」「祝開催」といった言葉を赤字で書きます。もし祝の後に続く言葉を思いつかない場合には、単に「祝」だけで問題ありません。また立て札の材質や、濡れないようにビニールかけるか考慮しておく必要があります。天候や置き場所についても、しっかりと確認しておき、花屋に事前にお願いしておきましょう。

 

スタンド花は、大きさや種類もバリエーション豊かです。しかし、最も大事なのは相手が受け取って喜ぶかどうかです。例えば、場所によっては店先に大きなものを置きたくないので、受付スペースに飾る方が喜ばれるといった場合があります。どのようなものが好ましいのか、あらかじめ相手に確認しておくことが大事です。

銀座でのオープン祝い・開催祝いや公演祝い・出演祝いにふさわしいスタンド花

スタンド花 銀座

お芝居の役者の楽屋の光景を見たことはありますか?楽屋へ続く廊下には華やかな光景が広がっているかと思います。この沢山並んであるお花をスタンド花といいます。

 

このような楽屋に飾られるスタンド花には胡蝶蘭が使われることが多いです。胡蝶蘭は豪華で見栄えのするお花です。ですから舞台公演のような華やかなシーンで好まれます。また胡蝶蘭を使えば他のスタンド花の豪華さに負けることはないといった理由でも使われることが多いです。

 

なかなか枯れないという点でも胡蝶蘭を使うメリットがあります。公演が何日にもわたって続く場合、普通の切り花では最後まで持ちませんし、枯れてしまうものもあるでしょう。しかし胡蝶蘭は2,3か月ほどの長い期間、綺麗な状態を保ってくれるのです。

 

ですから、長く飾る場合には胡蝶蘭がおすすめです。これより長く飾る場合には、切り花を使うスタンド花でなく、鉢植えの胡蝶蘭を贈ります。舞台公演などに贈られるふさわしい花としては、胡蝶蘭の他では、まずバラがあげられます。バラは特に出演祝いに贈るスタンド花のお花として人気があります。

 

このように、舞台公演や出演祝いに贈られるスタンド花には胡蝶蘭やバラのような高価なお花が多く使われます。このため開店祝いに贈られるようなものと比べると少し値段が高くなります。安くても13,000円ほど、高くなると25,000円〜30,000円ぐらいです。

 

舞台公演や出演祝いとしてスタンド花を贈る場合には、まず気を付けなければならないことがあります。それは会場がスタンド花を受け付け可能かということです。これはまず最初に確認しておきましょう。会場によってはスタンド花を置くスペースが無い場合があります。またスタンドフラワーを置くこと自体が禁止の会場もありますし、主催者がスタンド花を禁止にする場合もあります。このような場合でもスタンド花はNGですが、楽屋花なら受け付けてくれる場合もあります。楽屋花である胡蝶蘭の鉢植えやアレンジメントフラワーなどをご注文する事をお勧めします。ですが、いちいち確認するのも面倒ですよね。こんな時こそスタンドフラワーの配送経験が豊富な花屋に注文しておくと安心です。スタンド花や胡蝶蘭の鉢植えやアレンジメントフラワーなど、配送実績が多く知識が豊富な花屋なら、このような事は全てマニュアル化されていますので花屋に任せてしまえば安心です。こちらに掲載した花屋はスタンド花の年間配送実績が3万本以上です。このスタンドフラワーでの年間配送実績の本数は他の花屋の10倍以上に値します。安くて当日配送OKで、実績も多く信頼度も抜群の花屋です。スタンド花のご注文で花屋をお探しでしたらホントにお勧めします。

 

>>スタンド花のご注文はこちらから<<

銀座へ胡蝶蘭の鉢植えの配達をご希望の方の為に、胡蝶蘭の鉢植えのランキングを記載してみました。ご参照下さい。

こちらのサイトの花屋では、1万円から購入できるのはスタンド花だけではなく、胡蝶蘭の鉢植えも1万円から購入する事が出来ます。勿論、当日配送も出来て、なおかつ安くてホントに便利な花屋です。

 

胡蝶蘭人気ランキング

1位

15000円【大輪ピンク系】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※全国発送は最短翌日着
2位

13500円 【大輪白】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※全国発送は最短翌日着
3位

20000円【大輪白赤】
東京23区、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市は当日配送OK
※全国発送は最短翌日着

 

>> 胡蝶蘭の鉢植えの一覧はこちらから <<